産経ニュース

日本一魚をさばける料理教室主宰 人気料理研究家・高橋善郎さん直伝小学生が大人でも難しい“魚のさばき”を学ぶ 「貝印1day包丁レッスン」 7月24日(火)開催決定!

ニュース 経済

記事詳細

更新


日本一魚をさばける料理教室主宰 人気料理研究家・高橋善郎さん直伝小学生が大人でも難しい“魚のさばき”を学ぶ 「貝印1day包丁レッスン」 7月24日(火)開催決定!

 貝印株式会社
~抽選12名限定をご招待・参加者には名入れ包丁をプレゼント~

 総合刃物メーカーの貝印株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:遠藤 宏治)は、小学生の夏休みに合わせて2018年7月24日(火)、貝印本社1階イベントスペース・Kai Houseにて小学2~4年生を対象とした包丁教室「貝印1day包丁レッスン」を開催いたします。特設WEBページにて6月13日(水)から6月29日(金)まで応募を受け付けており、抽選で合計12名をご招待いたします。参加者には名入れ包丁をプレゼントし、当日は早速「MY包丁」を使って魚のさばきに挑戦していただきます。

 [画像1: https://prtimes.jp/i/25105/90/resize/d25105-90-501892-0.jpg ]

 [画像2: https://prtimes.jp/i/25105/90/resize/d25105-90-393523-1.jpg ]

 「包丁の正しい使い方が分からない」という声が増加する中、貝印株式会社は「関孫六」などに代表される家庭用包丁で国内トップシェアを誇る総合刃物メーカーとして、包丁に関する知識と正しい使い方を身につけていただくとともに、子どもたちが包丁を上手に使えるようになることで料理を好きになって欲しいという気持ちを込めて企画いたしました。

 3回目となる本イベントの特別講師には、昨年に引き続いて日本一魚をさばける料理教室主宰の人気料理家・高橋善郎氏をお招きし、昨今大人でも難しいとされる「魚のさばき」に子どもたちが挑戦します。

 当日は包丁の種類など包丁に関する簡単なクイズの後、高橋氏によるデモンストレーションをしていただき、子供たちは貝印の子ども向け調理器具「リトル・シェフクラブ」の包丁を使ってアジの三枚おろしに挑戦します。さらにさばいた魚を調理し、ご家族の皆様とご一緒に試食していただきます。

 貝印株式会社は今後も、皆様の豊かな生活に寄与してまいります。

 「貝印1day包丁レッスン」開催概要

 日時   :2018年7月24日(火) 11:00~13:00
場所  :貝印本社1階 Kai House(東京都千代田区岩本町3-9-5 K.A.Iビル)
講師   :高橋善郎さん(料理研究家 / 日本酒ソムリエ)
募集人数 :12名 ※応募者多数の場合は抽選
応募期間 :2018年6月13日(水) ~6月29日(金)
応募資格 :小学生2年生~4年生まで。保護者(1名)同伴必須
応募方法 :貝印 ウェブサイト 専用フォームよりご応募ください
:応募方法詳細は募集ページをご覧ください。
募集ページ:http://www.kai-group.com/fun/kids/

 特別講師

 [画像3: https://prtimes.jp/i/25105/90/resize/d25105-90-986551-4.jpg ]

 高橋善郎さん(料理研究家 / 日本酒ソムリエ)
神奈川県出身。料理研究家、日本酒ソムリエ。和食料理人の父の影響で、幼少期から料理の基礎を学ぶ。
大学卒業後、大手食品メーカー、IT会社に勤務しながらきき酒師、ソムリエ、調理師免許などの資格を取得。祐成陽子クッキングアートセミナーを卒業後、和食料理店の店長を経て独立。和食や日本酒をカジュアルに楽しんでもらうため、2013年12月より和食専門料理教室を主宰。だしのひき方、魚のさばき方等を中心にレクチャーしている。2015年からは農林水産省・JICAの共催事業にも参画し、国内外で日本食・食文化を発信。 また、スポーツをこよなく愛し、2016年6月に行われたトライアスロンの大会では年代別準優勝。 「食 × スポーツ」を普及する活動も精力的に行っている。

 子ども向け調理器具「リトル・シェフクラブ」商品概要

 [画像4: https://prtimes.jp/i/25105/90/resize/d25105-90-981007-2.jpg ]

 本格的な調理が楽しめる子ども向け調理器具「リトル・シェフクラブ」シリーズを発売中。
子ども向け包丁は、初級用の「刃なし」タイプ、中級用の「ギザ刃」タイプ、上級者向けの「刃付き」タイプの3種類を取りそろえています。子どもの年齢や経験に合わせて、包丁のタイプを選ぶことができ、楽しく安全にお料理をスタートさせるのにピッタリなラインアップです。
また、やわらかまな板(スクレッパー付き)、ピーラー(皮むき器)、ステンレス抜き型セット、お玉、あわ立て、ターナー、マッシャーなど、子どもサイズで安全性に配慮したキッチンツールもございます。 http://www.kai-group.com/store/products/list/725
[画像5: https://prtimes.jp/i/25105/90/resize/d25105-90-163382-3.jpg ]

 ▲名入れ包丁(例)
【貝印株式会社】
1908年、刃物の町として有名な岐阜県関市に創業。現在、生活に密着した刃物を中心とするカミソリ、メンズグルーミング、ツメキリなどの身だしなみやビューティーケア、包丁をはじめとする調理・製菓、医療用など1万アイテムにもおよぶ商品を展開し、商品の企画開発から生産、販売、物流までの一連を行っている総合刃物メーカー。
本社:東京都千代田区岩本町3-9-5 代表取締役社長:遠藤宏治 http://www.kai-group.com/

「ニュース」のランキング