産経ニュース

ニュース 経済

記事詳細

更新


トヨタ、1100億円出資 東南アジア配車大手グラブ

トヨタのロゴ(AP) トヨタのロゴ(AP)

 トヨタ自動車は13日、東南アジアの配車サービス大手グラブに10億ドル(約1100億円)を出資すると発表した。トヨタが役員も派遣して関係を強化する。グラブが運営するレンタカー事業の車両に通信端末を設置し、ビッグデータを収集、活用するなど幅広く協業する。

 トヨタは昨年8月にグラブとの連携を発表し、車のメンテナンスや保険分野で新たなサービスを検討してきた。

 グラブは東南アジアで個人のライドシェア(相乗り)やタクシーの配車サービス、レンタカー事業を展開し、高いシェアを持っている。

「ニュース」のランキング