産経ニュース

訪日客、過去最速で1000万人突破 年間では3000万人超のペース

ニュース 経済

記事詳細

更新


訪日客、過去最速で1000万人突破 年間では3000万人超のペース

訪日客などで混雑する成田空港第3ターミナル 訪日客などで混雑する成田空港第3ターミナル

 観光庁の田村明比古長官は17日の定例会見で、平成30年に日本を訪れた外国人旅行者が4月25日に累計で1千万人を突破したとの推計を発表した。4月での達成は初めて。昨年よりも18日早く、年間で3千万人を突破するペース。航空路線の拡充などによりアジア地域を中心に高い伸びを示したことが後押しとなった。

 日本政府観光局が17日発表した1~4月累計の訪日外国人旅行者数は前年同期比15.4%増の1051万9300人だった。4月単月では前年同月比12.5%増の290万700人となり、29年7月の約268万人を抜いて単月の過去最高を記録した。

 田村長官は「桜をはじめとする春の日本の魅力が浸透した結果、全体で大きい数字になったのだろう」と分析。年間3千万人ペースとなったことに「平成32年に4千万人という政府目標の達成に向けて着実に進んできている」と述べた。

 国・地域別では中国が29.2%増の68万3400人と最多で、韓国が15.1%増の63万8500人と続いた。台湾やタイ、フィリピンなど7カ国・地域は単月の過去最高を更新し、中韓、米国など7カ国は4月の過去最高を記録した。

「ニュース」のランキング