産経ニュース

「IT界の雄」が屈服 フェイスブック情報流出で陳謝も…議会「謝罪では済まない」

ニュース 経済

記事詳細

更新


「IT界の雄」が屈服 フェイスブック情報流出で陳謝も…議会「謝罪では済まない」

9日、米ワシントンの連邦議会に到着したフェイスブックのザッカーバーグ最高経営責任者(左から2人目)=ロイター 9日、米ワシントンの連邦議会に到着したフェイスブックのザッカーバーグ最高経営責任者(左から2人目)=ロイター

 次々と問題が浮上する「IT界の雄」は疑惑の深みから抜け出せるのか-。米交流サイト大手フェイスブック(FB)のザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は9日、個人情報の不正利用などの問題について、10~11日の議会証言を前に提出した文書で陳謝したが、議会側は「謝罪だけでは済まない」と徹底追及の構えだ。

 「われわれの責任を十分広く捉えていなかった。それは大きな過ちだ」

 議会が9日に公表した文書でザッカーバーグ氏は、FBに関して相次いで発覚した一連の問題について全面的に謝罪した。

 3月中旬、英政治コンサルティング会社によって大量の個人情報が不正利用され、2016年大統領選でトランプ陣営支援に利用された疑惑が浮上。FBは今月4日、流出情報が8700万人分と発表した。

 ザッカーバーグ氏は、10日から2日間の上下両院の公聴会を前に「FBを創業し、経営する私が、FBで起きたことの責任を負う」と述べた。

 大統領選をめぐっては、米世論を分断するため、ロシア当局周辺者がFBを使い「フェイク(偽)ニュース」を拡散させた疑惑を議会が問題視。この工作がトランプ陣営に有利に働いたとして、一部の民主党議員は徹底追及の方針を示す。

続きを読む

関連ニュース

「ニュース」のランキング