産経ニュース

ニュース 経済

記事詳細

更新


日本生命、AIスピーカー向けに「脳トレ」 認知症予防に無料提供

 日本生命保険は14日、米アマゾン・コムの人工知能(AI)スピーカー「アマゾンエコー」向けに、認知症予防コンテンツ「ニッセイ脳トレ」の無料提供を20日から始めると発表した。介護職員の不足が指摘される中、音声で操作できるAIスピーカーを活用することで手軽に認知症を予防できる環境を整え、「人生100年時代」に備える。

 ニッセイ脳トレは認知症予防に役立つ設問を数万パターン用意。クイズのほか食事や運動、睡眠に関するアドバイスも行う。認知症研究の第一人者である朝田隆医師が監修した。

 3~5年で50~70歳代を中心に50万人程度の利用者を獲得し、アマゾンエコー内の人気コンテンツのベスト10入りを目指す。幅広く中高年のデータを集めることで、1人暮らしの高齢者の見守りなど、長寿社会に対応したサービスの拡充につなげたい考え。

「ニュース」のランキング