産経ニュース

ニュース 経済

記事詳細

更新


ウインナー6万パック回収、アレルギー成分の卵混入

伊藤ハムが自主回収するCGC向けの「適量適価皮なしウインナー90g」 伊藤ハムが自主回収するCGC向けの「適量適価皮なしウインナー90g」

 伊藤ハムは12日、表示にないアレルギー物質の卵が混入したとして「皮なしウインナー」計約6万6千パックを自主回収すると発表した。中小スーパーなどが加盟するプライベートブランド「CGC」やローソン傘下の「ローソンストア100」向けに出荷した製品で、これまでに健康被害の連絡はないという。

 対象は、CGC向けの「適量適価皮なしウインナー90g」と「Vパック皮なしウインナー280g」、ローソンストア向けの「バリューライン皮なしウインナー90g」の3製品で、賞味期限はCGCが3月24、28、30日と4月3、4日。ローソンストアが3月28日と4月4日。

 伊藤ハムによると、製造設備の洗浄が不十分で、他の製品に使われた卵が残っていたことが原因。購入者には商品代金相当のクオカードを送付する。問い合わせは、通話無料のお客様相談室(0120)011186。

このニュースの写真

  • ウインナー6万パック回収、アレルギー成分の卵混入
  • ウインナー6万パック回収、アレルギー成分の卵混入

「ニュース」のランキング