産経ニュース

【森友文書】「官僚の腐敗、堕落がここまで深刻になったのは初めてではないか」と政治評論家の森田実氏

ニュース 経済

記事詳細

更新

【森友文書】
「官僚の腐敗、堕落がここまで深刻になったのは初めてではないか」と政治評論家の森田実氏

政治評論家の森田実氏 政治評論家の森田実氏

 政治評論家の森田実氏の話 「公文書の書き換えは国民に対する裏切り行為だ。国家予算を握り、官僚機構の中でトップに君臨してきた財務省でこのような問題が起きたことは、極めて深刻な事態と言える。日本の現代政治で官僚の腐敗、堕落がここまで深刻になったのは初めてではないか。背景には官邸が官僚の人事権を握り、従属させた結果、官僚は国民全体の奉仕者であるという自覚と誇りを失ってしまったことがある。国民の目には安倍晋三首相と夫人が森友問題に関与したと映っている。政権への批判が強まり、首相の求心力も失われていくのではないか」

関連ニュース

「ニュース」のランキング