産経ニュース

平成30年春闘 自動車労使に聞く 自工会の尾高労務委員長と自動車総連の高倉会長

ニュース 経済

記事詳細

更新


平成30年春闘 自動車労使に聞く 自工会の尾高労務委員長と自動車総連の高倉会長

尾高和浩・日本自動車工業会(自工会)労務委員長=5日午後、東京都港区(宮川浩和撮影) 尾高和浩・日本自動車工業会(自工会)労務委員長=5日午後、東京都港区(宮川浩和撮影)

 --自動車関連企業の経営環境をどうみる

 「電動化や自動運転への対応などで、企業は先行投資が必要になる。だが、われわれは大変革期だからこそ、『人への投資』が重要だと考える。企業の成長を支えているのは人で、難局を乗り切っていく意欲や活力につながるからだ」

 --格差是正への取り組みを強化している

 「昨年より多くの中小企業の労組が大手より高い要求を掲げており、その思いは経営者にも伝わると思う。非正規従業員の賃金改善に関しても、時給20円増という具体的な金額を掲げた。これまで以上の改善を勝ち取りたい」

 --安倍晋三首相が3%の賃上げを経済界に要請した

 「個別の労使で決める話に、政府が具体的な数字を挙げるのはおかしい。経営者側の反発もあり、賃上げにはかえって弊害だ。政府には、中小企業の将来不安を払拭するような政策やビジョンを出してほしい。3%は気にしていないし、交渉に影響は与えない」

このニュースの写真

  • 平成30年春闘 自動車労使に聞く 自工会の尾高労務委員長と自動車総連の高倉会長

「ニュース」のランキング