産経ニュース

グローバル人材候補に直接アプローチ!優秀な外国籍留学生と企業をつなぐプラットフォーム 「SPeak(スピーク)」、2月28日トライアルリリース開始

ニュース 経済

記事詳細

更新


グローバル人材候補に直接アプローチ!優秀な外国籍留学生と企業をつなぐプラットフォーム 「SPeak(スピーク)」、2月28日トライアルリリース開始

 株式会社サーティーフォー
業界初・優秀な外国籍留学生特化型ダイレクトリクルーティング ウェブシステム 「SPeak」

 株式会社サーティーフォー 人材マッチング事業部(本社:神奈川県相模原市、事業責任者:唐橋宗三)は2018年2月28日より、優秀な外国籍留学生に特化したダイレクトリクルーティングサービス「SPeak(スピーク)」を開始いたします。(https://speakmatch.jp)

 [画像1: https://prtimes.jp/i/32112/4/resize/d32112-4-900239-1.jpg ]

 ■SPeak 3つの特徴
1. 安心に、ウェブで、効率的に探索 ?探索コスト(手間・時間・カネ)を削減、出会った後の時間を増加。
2. グローバル人材に直接アプローチ ?気になる留学生へ企業訪問オファー・ウェブで気になる企業へ訪問予約
3. アフターフォロー ?外国籍の方と働く・日本で働くことに不安でも認定メンターが毎月訪問 *別途契約・費用

 (背景)
2020年には9%減、2030年16%減、2060年41%減(対2010年比)というスピードで生産年齢人口の減少が 予想される中、グローバル展開を目指す日本の優良企業にとって、国内外を問わず事業推進する
優秀な「グローバル人材」は約8割の企業で不足(当社調べ)。一方、政府の「留学生30万人計画」により、 2017年度では過去最高26万人を突破。多くの学生が日本での就職に強い関心を持つが、実際の就職率は3割程度にとどまっています。
(課題)
昨今では一部の超大手企業を軸とした対面型ジョブフェアなど、留学生採用への取組が見られるように なりましたが、企業規模を問わず技術力・ノウハウを持つ国際競争力を有する知られざる優良企業に とっての費用対効果のある出会いの場が不足している状態です。また、新卒一括採用、超短期インターンと
いった日本独特の仕組みが就職活動を阻む一因にもなっています。
■「SPeak」は、 こうした背景・課題を解決するために生まれた、
  ウェブでお互いにアプローチ~対面での企業訪問を可能にし、数多く出会える場を作り、架け橋となります。

 ≪SPeak 主な3つの機能» *留学生会員は、無料。
1. えらべる会員・利用期間 ?無料トライアル・通常プラン・プレミアム会員 & 3・6・12ヶ月から選べる。
2. おたがいにアプローチできる企業訪問 ?訪問スケジューリング機能で、ウェブで出会い~企業での面談。
3. 訪問前・後のフォロー ?訪問確定後、履歴書を企業へ送付。(確定前は、能力・スキル・人物像が公開)
訪問後、御礼メールやフィードバックは、企業マイページから代理返信も可能。

 ■SPeak(スピーク)プラン・機能一覧
[画像2: https://prtimes.jp/i/32112/4/resize/d32112-4-863296-0.jpg ]

 [画像3: https://prtimes.jp/i/32112/4/resize/d32112-4-403871-2.jpg ]

 ■SPeakプロモーション動画(3分)

 [動画: https://www.youtube.com/watch?v=yong3DMJ6Jk ]

 ■主なメディア掲載
・日刊工業新聞『新卒外国人留学生と企業をウェブマッチング」(電子版&紙面32面)
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00462980?gnr_footer=0011942 (2018年2月22日)
・相模経済新聞『優れた留学生、地域に/サーティーフォー「海外展開を人材面で支援」』(電子版&紙面2面)
http://www.sokeinp.com/?p=14917 (2018年2月10日)

 ■事業責任者について
[画像4: https://prtimes.jp/i/32112/4/resize/d32112-4-991178-3.jpg ]

 唐橋 宗三 (Hiromi Karahashi, MBA)
Founder of SPeak / SPeak事業責任者
昭和59年12月3日生
ニューヨーク市立大学卒業、慶應義塾大学大学院経営管理研究科卒業
・ダイキン工業:大学卒業後6年間勤務(本部営業統括部門、現場営業)
・リンカーズ:ものづくりマッチングプラットフォーム(営業インターン)
・現在、サーティーフォーにてSPeak事業責任者(現在に至る)

 高校・大学8年間、単身米国留学し自身も留学生経験あり。異文化多彩な米国で著名な日本の大企業の知名度の高さを感じる一方、技術力・競争力のある優良企業が知られていないことに違和感を覚える。在米時、グローバル人材新卒向け合同ジョブフェアの運営に携わり企業と人材の出会いの場の存在意義・日本流就活に疑問を感じる。ここまでの経験が、SPeakを始める大きなきっかけとなる。大学卒業後ものづくり企業で6年間勤めた後、在米時代に感じた違和感を深堀する為にMBA進学。修士論文では実証型研究として企業規模を問わずグローバルニッチトップ100選企業や上場企業などの「知られざる優良企業」及び日本の大学院・大学に在籍する外国籍留学生の声を幅広く調査する中で、生産人口減少・グローバル人材不足・企業の国際化・留学生人材活用の課題を肌で感じる。
グローバル人材と企業を繋ぐ新しいプラットフォームによりこれらの解決を実現するため、2017年4月に本事業を立ち上げる。

 ▽運営企業
株式会社サーティーフォー:神奈川県相模原市に本社を置き、総合不動産業を主力に飲食業、ホテル業などを展開。2017年4月より業務多角化の一環として新規事業を扱う人材マッチング事業・ヘルステック事業を新設。

「ニュース」のランキング