産経ニュース

ニュース 経済

記事詳細

更新


ブルーライトもカット 自分で度数を調整できる画期的シニアグラス

パソコンなどの液晶画面が発するブルーライトを30%以上カット パソコンなどの液晶画面が発するブルーライトを30%以上カット

 産経ネットショップで人気急上昇のシニアグラス「アドレンズ」に新たな機能を追加した「UZOOM(ユーズーム)」が登場。最大2.8倍の拡大鏡が付いた「プレシジョン」と、目に有害なブルーライトを軽減する「スクリーンプロテクト」の2タイプから選べます。<産経netshop>

 「アドレンズ」は、左右の見え方を別々に調整できる画期的なシニアグラス。視力の変化や焦点距離に合わせてツマミを前方か後方に回すことで、自分で度数調整ができる優れものです。数人で使いまわすこともできるため被災などの緊急時にも重宝します。

 新シリーズの「アドレンズ ユーズーム プレシジョン」は、+0.5D~+4.0Dの遠視や老眼をカバー。拡大率が最大2.8倍の拡大鏡機能が付いており、手元の細かい作業や、小さな文字やモノを見る時には特に便利です。

 一方、「アドレンズ ユーズーム スクリーンプロテクト」は、+0D~+2.75Dの範囲で遠視や老眼をカバーする上に、パソコンやスマホ、テレビなどの液晶画面が発するブルーライトを30%以上カット。長時間のパソコン操作やテレビ鑑賞による目の疲れが気になる人におすすめです。最大1.8倍の拡大鏡機能付き。軽くて掛け心地も快適です。いずれもフレームはグレーとブルーの2色。価格は7980円(税込)。

<産経netShop>

このニュースの写真

  • ブルーライトもカット 自分で度数を調整できる画期的シニアグラス
  • ブルーライトもカット 自分で度数を調整できる画期的シニアグラス

「ニュース」のランキング