産経ニュース

「Cosplay Token(略称COT)」プロジェクトのアンバサダーにドイツ在住フォトグラファーのMikhail(ミハイル)さんが参加のお知らせ

ニュース 経済

記事詳細

更新


「Cosplay Token(略称COT)」プロジェクトのアンバサダーにドイツ在住フォトグラファーのMikhail(ミハイル)さんが参加のお知らせ

 株式会社キュア
「Cosplay Token(略称COT)」プロジェクトのアンバサダーにドイツ在住フォトグラファーのMikhail(ミハイル)さんが参加したことをお知らせします。

 <アンバサダー参加について>
ドイツを拠点に世界中のコスプレイベントでコスプレイヤーの撮影を手掛けているA.Z.Productionのメンバーであり、また個人としてもコスプレフォトグラファーとして活躍するMikhail(ミハイル)さんにCosplay Tokenのアンバサダーとして参加して頂きます。
また、ミハエルさんはソフトウェアエンジニアでもあり、本プロジェクトのブロックチェーン技術にも深い関心を持っており、Cosplay Tokenの開発に関してもアドバイスをしてもらいます。

 ◇ミハイルさん コメント
Cosplay Tokenプロジェクトがデジタルの権利所有者情報、決済としてブロックチェーンベースのプラットフォームに向かうことを素晴らしく思います。ソフトウェアデベロッパーとしても、フォトグラファーとして200%の評価しますし、きっとポジティブな結果になるだろうと思います。コスプレコミュニティの大きな飛躍の第一歩ですね!

 ◇ ミハイルさん プロフィール
撮影チームのA.Z.プロダクション所属のコスプレフォトグラファー。写真とは彼にとって常にパッションであったが、2014年ドイツのコスプレイベントがきっかけとなり、コスプレイヤー撮影することがフォトグラファーとしての一番のパッションとなる。一つ一つのコスプレキャラクターには物語があり、その物語を写真で表現することをモットーとしている。フォトグラファーはアイディアから始まるものであり、想像を越えたアートに変化させていく。達成するまでの道のりは長く簡単ではないが、達成後に得るものは何にも勝らないものだ。

 [画像: https://prtimes.jp/i/24718/16/resize/d24718-16-283579-0.jpg ]

 Cure WorldCosplay:https://worldcosplay.net/member/azproductioncosp
Facebook:https://www.facebook.com/azproductioncosp/
ポートフォリオサイト : https://www.flickr.com/photos/azproduction/albums/72157673813284665

 ◇ トークンセール情報公開ページ : http://ico.curecos.com

 ◇ 公式テレグラム : https://goo.gl/HXCyHG (COT - Cosplay Token JP)
Telegramにて、Cosplay Tokenに関するご質問・ご意見をうかがっています。

 ◇トークンセールスケジュール
トークンセール開始:2018年3月1日を予定

 ◇ Cosplay Tokenとは
コスプレ経済圏において、世界中のコスプレイヤー・カメラマン・造形師・ファン・イベント主催者、企業などがオンラインまたはオフライン(コスプレイベント等)で活用できるトークンを目指しています。

 ◇Cure WorldCosplay運営サイト・SNS
サイト:https://worldcosplay.net
Facebook:https://www.facebook.com/CureCosplay/
Twitter:https://twitter.com/curecos
Weibo:https://www.weibo.com/worldcosplay

 ■本プレスリリースへの問い合わせ先
お問い合わせ先: press@curecos.com

「ニュース」のランキング