産経ニュース

ニュース 経済

記事詳細

更新


ダブルネームの業態転換店舗『MEGAドン・キホーテUNY』5店舗

 株式会社ドンキホーテホールディングス
2018年3月9日(金)より順次リニューアルオープン!

 ユニー・ファミリーマートホールディングス株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:高柳 浩二)と株式会社ドンキホーテホールディングス(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:大原 孝治)は、2018年3月、「MEGAドン・キホーテUNY」5店舗を順次リニューアルオープンします。

 昨年11月の資本・業務提携以降、両社グループの総力を結集してダブルネーム業態転換店舗の開発を進めてまいりました。業態転換1号店「MEGAドン・キホーテUNY大口店」に続き、総合スーパー「アピタ」及び「ピアゴ」をリニューアルした「MEGAドン・キホーテUNY東海通店」、「MEGAドン・キホーテUNY座間店」、「MEGAドン・キホーテUNY星川店」、「MEGAドン・キホーテUNY豊田元町店」、「MEGAドン・キホーテUNY国府店」を、本年3月下旬までに順次オープンいたします。

 業態転換する店舗は、「MEGAドン・キホーテ」及び「アピタ」・「ピアゴ」の強みを存分に生かし、圧倒的な地域最安値を目指した驚安(きょうやす)商品を豊富に取り揃えるとともに、品質・鮮度により一層こだわった生鮮4品(青果・鮮魚・精肉・惣菜)をはじめとした食料品売場を拡充しました。また、バラエティグッズやトレンドを意識した衣料品・家電・玩具など、ドン・キホーテならではの感性豊かな商品と空間演出を融合させ、シングル層からお子さま連れのファミリー層まで幅広い年齢層のお客さまにご満足いただける店舗を目指します。

 「MEGAドン・キホーテUNY」は、お客さまにお買い物の『ワクワク・ドキドキ』を提供する店舗空間の創造に努めるとともに、地域の皆さまに末永くご愛顧いただける店づくりを目指してまいります。

 リニューアルオープン日および外観イメージ
[画像: https://prtimes.jp/i/19436/145/resize/d19436-145-335460-0.jpg ]

 【MEGAドン・キホーテUNY共通サービス】

 ■取り扱いサービス
・ユニーの電子マネー「ユニコ」、ドン・キホーテグループの電子マネー「majica(マジカ)」、ユニー・ファミリーマートグループ及びドン・キホーテグループの商品券がご利用いただけます。
・お買上げ総額 1,000 円以上(税込)のお会計時に、「ユニコ」・「majica(マジカ)」のお支払いで、1円単位の端数(1 円~最大9円)を値引きする『円満快計』のサービスを受けられます。
・免税対応、銀聯カードでの決済、フリーWi-Fiなど、多彩なインバウンドサービスを提供します。

 ■社会環境・環境保全活動の取り組み
【環境に優しい店づくり】
・店頭に牛乳パック、食品トレー、ペットボトル、アルミ缶、バイオマスプラスチックを回収するリサイクルボックスを設置し、リサイクル活動に協力します。
・店舗から排出する廃棄物の分別と計量を実施し、ゴミの削減とリサイクルに取り組みます。

「ニュース」のランキング