産経ニュース

【経済インサイド】広瀬すずさんもビックリ!? 家事代行大手ベアーズ「チアダンス世界一」に挑む

ニュース 経済

記事詳細

更新

【経済インサイド】
広瀬すずさんもビックリ!? 家事代行大手ベアーズ「チアダンス世界一」に挑む

ベアーズレイのメンバー。左からキャプテンの上谷紗津妃(かみたに・さつき)さん、副キャプテンの圓谷真奈美(つぶらや・まなみ)さん、飯塚奈々(いいづか・なな)さん、中山友希(なかやま・ゆうき)さん ベアーズレイのメンバー。左からキャプテンの上谷紗津妃(かみたに・さつき)さん、副キャプテンの圓谷真奈美(つぶらや・まなみ)さん、飯塚奈々(いいづか・なな)さん、中山友希(なかやま・ゆうき)さん

 「ロイヤルを手厚くすると全体の質の向上につながる」(高橋副社長)といい、将来的には同サービスを担当する社員・準社員のマネジメントに携わる。

 社会人になってもチアダンスと仕事の両立が可能という評判は広まり、入社を希望する学生が急増。昨秋、チアダンスを続けたい学生に事業説明会を開いたところ、約60人が参加。3人の今春入社が内定し、次回大会は7人で臨むことになる。

 家事代行サービスの市場環境は大きく変わりつつあり、昨年からは東京都と神奈川県、大阪府の国家戦略特区内で外国人によるサービスが可能になった。ベアーズでも十数人のフィリピン人スタッフを受け入れており、今後も月間5人ベースで増員する計画。

 女性の社会進出や共働き家庭の増加などを背景として、市場競争が激化するのは必至だ。このため、チアダンス部の活躍を核として社員の一体感とサービスの質を高め、事業強化につなげる考えだ。(経済本部 伊藤俊祐)

 チアダンス チアリーディングの中のダンス部分を独立させた競技。本場アメリカのNFL(ナショナル・フットボール・リーグ)のハーフタイムで活躍するチアリーダーや、ブロードウェーで活躍するダンサーはチアダンス出身者が多いということもあり、エンターテインメント性の高いスポーツと位置づけられている。跳躍や回転などアクロバティックなものは含まれず、約2分半の時間内でダンスの技術や振りつけ構成、チームとしての一体感や表現力などが採点の対象となる。

続きを読む

このニュースの写真

  • 広瀬すずさんもビックリ!? 家事代行大手ベアーズ「チアダンス世界一」に挑む
  • 広瀬すずさんもビックリ!? 家事代行大手ベアーズ「チアダンス世界一」に挑む

「ニュース」のランキング