産経ニュース

麻生太郎財務相「介入が必要な円相場ではない」 日米対話4月提案

ニュース 経済

記事詳細

更新


麻生太郎財務相「介入が必要な円相場ではない」 日米対話4月提案

 麻生太郎副総理兼財務相は15日の衆院予算委員会で、現在の円相場の動向について「特別に介入しなければならないほど急激な円高でも円安でもない」と述べた。立憲民主党の海江田万里氏への答弁。

 麻生氏は日米の経済状況がともに「極めて好調だ」と強調。「今の段階でただちに(円高への対応が必要)と考えてはいない」と話した。

 米国のペンス副大統領との7日の会談で、次回の日米経済対話を4月に開催するよう日本側から提案したことも明らかにした。ただ、米側は「5、6月など再度調整しようということだった」といい、日程は未定だと述べた。

「ニュース」のランキング