産経ニュース

ニュース 経済

記事詳細

更新


東芝、車谷暢昭氏がCEOに

 車谷暢昭氏  車谷暢昭氏

 東芝は14日、元三井住友銀行副頭取の車谷暢昭氏(60)が4月1日付で代表執行役会長に就く人事を発表した。車谷氏は最高経営責任者(CEO)になる。綱川智社長(62)は留任し、新設される最高執行責任者(COO)を務める。

 車谷氏は6月に開催予定の定時株主総会で取締役にも就任する。東京都内の本社で午後1時半から記者会見を開き、車谷氏と綱川氏らが出席する。

 原発事業や企業再生に精通している車谷氏をCEOに起用し、稼ぎ頭の半導体子会社「東芝メモリ」を売却した後の経営を強化する。

 車谷 暢昭氏(くるまたに・のぶあき)東大卒。昭和55年三井銀行(現三井住友銀行)。取締役兼専務執行役員を経て平成27年4月から同副頭取執行役員。29年5月から英投資ファンド「CVCキャピタル・パートナーズ」日本法人会長兼共同代表。

このニュースの写真

  • 東芝、車谷暢昭氏がCEOに

「ニュース」のランキング