産経ニュース

【仮想通貨流出】コインチェック一問一答 「一歩一歩、事業の再生に向けてやっている」も、詳細は「お答えしかねる」

ニュース 経済

記事詳細

更新

【仮想通貨流出】
コインチェック一問一答 「一歩一歩、事業の再生に向けてやっている」も、詳細は「お答えしかねる」

囲み取材に応じる大塚雄介COO=13日午後、東京都渋谷区(佐藤徳昭撮影) 囲み取材に応じる大塚雄介COO=13日午後、東京都渋谷区(佐藤徳昭撮影)

 --なぜ和田晃一良社長は来ていないのか

 「私がお話しする責任をもっている。会社を代表してお話ししている」

 --ネムの補償は自社の現預金でまかなう。総額でどれぐらいあるのか

 「それもお答えしかねる」

 --財務諸表を金融庁への申請で添付したはず

 「もちろん添付したがお答えしかねる」

 --不正アクセスを許した過程は

 「原因究明になるのでお答えできない」

 --出金停止した判断は妥当だったか

 「まずお客さまの資産を第一に考えて、われわれとしては妥当だと、これ以上被害が及ばないように止めるという判断をした」

 --ネット上では破産申請すると憶測がでた

 「破産とかではなく、事業継続の意思がある。見通しも立っている。繰り返しになるが事業継続と金融庁登録は継続してやっていく」

 --日本円以外の仮想通貨も分別管理されて手元にあるのか

 「そうだ」

--一般の顧客向けの発表はするか

 「めどがたって、できるようになれば報告する」

 --金融庁に報告が済んでいるならできるのでは

 「そういうわけでもない。めどは見えているが正式に報告するタイミングがきたら報告する」

 --責任の取り方はどう考えている

 「そこも含めて考えている」

 --現時点では辞める意向はない

 「そこも含めて決まったら正式に報告する」

 --和田社長はどこで何をしている

 「業務改善報告を私と一緒にした。一刻も早くお客さまへのサービスを再開しなければいけない。彼はそれをやっている」

 「後がつかえている」と広報担当者が会見を打ち切る。大塚氏は頭を下げて退出した。

「ニュース」のランキング