産経ニュース

テレワーク拠点、軽井沢に注目 今月中旬に企業経営者向け体験ツアー 「働き方改革」政府後押し

ニュース 経済

記事詳細

更新


テレワーク拠点、軽井沢に注目 今月中旬に企業経営者向け体験ツアー 「働き方改革」政府後押し

体験ツアーで訪れる予定のリゾート施設「ライジングフィールド軽井沢」(鈴木幹一氏提供) 体験ツアーで訪れる予定のリゾート施設「ライジングフィールド軽井沢」(鈴木幹一氏提供)

 ツアーには、グループワークや自然豊かな場所での瞑想(めいそう)などを盛り込む。総務省と内閣官房の働き方改革担当職員や日本マイクロソフト(MS)の平野拓也社長も講演する予定だ。

 軽井沢ソーシャルデザイン研究所の鈴木幹一理事長は「自宅を想定する人が多いが、軽井沢のような高原リゾートでのテレワークや、長期滞在型の『ワーケーション』(仕事と休暇)を行うのが本当の働き方改革であり、観光客誘致にもつながる」と狙いを語る。

 ツアーは今後、毎月開催する予定で、東京でも講演会を行う。総務省は自然環境が業務効率に与える影響のほか、自宅や既存拠点以外でのサテライトワークの実現性についてデータを収集する。

 1月15日には山田修路総務政務官が訪れ、テレワークをテーマに首都圏からの移住者らとの意見交換を実施。「東京と行き来している人が多いのでコミュニティーの多様性がある」「情報発信が足りていない」などの意見が寄せられた。総務省は集めたデータと合わせて、今後のテレワーク推進政策に役立てる方針だ。

このニュースの写真

  • テレワーク拠点、軽井沢に注目 今月中旬に企業経営者向け体験ツアー 「働き方改革」政府後押し

「ニュース」のランキング