産経ニュース

がん研有明病院がクラウドファンディングを開始~がんと闘う患者さんと家族のために。「庭園いろどりプロジェクト」を実施~

ニュース 経済

記事詳細

更新


がん研有明病院がクラウドファンディングを開始~がんと闘う患者さんと家族のために。「庭園いろどりプロジェクト」を実施~

公益財団法人がん研究会
公益財団法人がん研究会有明病院(がん研有明病院)は、病棟庭園の整備を目的に1月30日よりREADYFOR株式会社が運営するクラウドファンディング「Readyfor」にて、300万円の資金調達を開始します。
https://readyfor.jp/projects/ganken-teien

 がん研有明病院には、年間約2万人の方が、がんとの闘いのために入院されます。手術、抗がん剤治療、痛みをとる治療など、治療の内容は人それぞれですが、約2週間、長い方は一ヶ月以上の間、病室で治療と向き合います。

その治療中に患者さんが抱える辛さを少しでも和らげられるよう、前向きに治療と向き合えるよう、当院では、「笑顔の絶えない癒しの場」の提供を目指しています。その一環として、現在は緑一色の庭園内に、季節を華やかに感じる色とりどりの花や、談笑できるテーブルセットを設置する「庭園いろどりプロジェクト を始動いたします!

[画像: https://prtimes.jp/i/31443/2/resize/d31443-2-158635-1.jpg ]

【病棟庭園改修プロジェクト(クラウドファンディング)概要】
1.プロジェクト名:「庭園いろどりプロジェクト」
2.プロジェクトURL:https://readyfor.jp/projects/ganken-teien
3.期間:2018年1月30日(火)~2018年3月16日(金)45日間
4.目標設定金額:3,000,000円
5.目的:病院5階屋上庭園の改修のため
6.庭園整備開始時期:2018年5月上旬予定
7.その他:添付のチラシ参照

「ニュース」のランキング