産経ニュース

【リニア談合・大林組社長交代会見詳報(4完)】逆風の船出に蓮輪賢治氏「まず信頼回復を」

ニュース 経済

記事詳細

更新

【リニア談合・大林組社長交代会見詳報(4完)】
逆風の船出に蓮輪賢治氏「まず信頼回復を」

大林組の新社長に就任する蓮輪賢治氏=23日午後、東京都港区(飯田英男撮影) 大林組の新社長に就任する蓮輪賢治氏=23日午後、東京都港区(飯田英男撮影)

 --国家プロジェクトであるリニア工事を受注した際に、どう感じたか

 白石氏 「当社は、品川駅の工事に用いる『地中連続工事』を日本でもっとも得意としている。受注しなければならないと考えていた。受注できた際はほっとした」

 --その後、当局の捜査を受けた際にはまず、どう思ったか

 「何が起きたのかわからない、『なぜ』という思いだった。何を捜査するのかは伝えてもらえなかった」

 --創業家の大林剛郎会長の進退は

 蓮輪氏「新体制について鋭意検討している。2月中旬には発表したい」

 --なぜ、このタイミングで決めないのか

 白石氏「まずは経営体制の一新ということで、社長の交代を発表した次第だ」

 --白石社長は以前に、「創業家は経営を進める上で『心のよりどころ』になる」と述べたことがある

 「一般的に申し上げて、大林組の場合は、そうだと思う」

 注目される談合疑惑への具体的なコメントはなく、報道陣の質問は、次期社長となる蓮輪賢治専務執行役員に対し、今後のかじ取りの方向性を問うものへと移った。記者会見は、開始後1時間8分で終了した。

 --社長就任後はどんなかじ取りをする考えか

続きを読む

このニュースの写真

  • 逆風の船出に蓮輪賢治氏「まず信頼回復を」
  • 逆風の船出に蓮輪賢治氏「まず信頼回復を」
  • 逆風の船出に蓮輪賢治氏「まず信頼回復を」

関連ニュース

「ニュース」のランキング