産経ニュース

【結婚相手紹介サービスのツヴァイ】佐賀県 若者向けライフデザイン事業「Sagaみらいデザインフェスタ」開催 佐賀大生と考案した「交流会」やウエディングドレスのファッションショーも

ニュース 経済

記事詳細

更新


【結婚相手紹介サービスのツヴァイ】佐賀県 若者向けライフデザイン事業「Sagaみらいデザインフェスタ」開催 佐賀大生と考案した「交流会」やウエディングドレスのファッションショーも

イオン株式会社
結婚し、家庭を築くことの楽しさや憧れを若者たちへ

イオングループの結婚相手紹介サービス、株式会社ツヴァイ(本社:東京都中央区 代表取締役 社長:縣厚伸)は、佐賀県より「若者向けライフデザイン事業」を受託し、若者に向けライフデザインを考える機会を提供しております。この度、「Sagaみらいデザインフェスタ」を2018年1月21日(日)に佐賀県で開催しますのでご案内申し上げます。

この度のイベントは、佐賀県を中心に九州圏の若者に向け、「出会いの場」と、若いうちから将来を考える「学びの場」を提供します。イベントを通じて、結婚して家庭を築くことの楽しさや憧れを創出し、佐賀県において幸せなカップルを増やすお手伝いをするものです。佐賀県が将来にわたって力強く持続的な発展を遂げていくために必要な『少子化対策』の一助となることを目指しています。

イベント概要

【開催日】 2018年1月21日(日) 13時~16時
【会場】 アルカディア佐賀(佐賀市兵庫北2-5-1) ※駐車無料、佐賀駅から送迎あり)
【対象】 20~30代の独身男女180名 (定員:男女各90名)
【参加費】 1,500円(特製スイーツブッフェとドリンクをご用意しています!)
【申し込み】https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01rc24z8exq5.html

イベント内容

<出会う>
・九州在住の独身男女が集う「交流会」を開催。
 佐賀大生と連携して企画した、ライフデザインの思考を取り入れた“交流の仕掛け”も!
<学 ぶ>
・ウエディングドレスショー
 海外での発表を数多く手がける九州のデザイナーQuantize(クォンタイズ)が演出
・トークセッション
 タレント「りゅうちぇる」さんのお姉さん、比花知春さんが語る「自分らしい人生って?」
・カラダデザイントーク
 女性の美と健康について、健康科学者/博士(医学)による講演。男性も必見!
・人気占い師のイヴルルド遙華氏による2018年の恋愛運占い・ソウルメイトの探し方
[画像1: https://prtimes.jp/i/7505/1339/resize/d7505-1339-593729-0.jpg ]

出演者プロフィール

[画像2: https://prtimes.jp/i/7505/1339/resize/d7505-1339-585438-1.jpg ]

【比花 知春(ひが ちはる)】
沖縄県出身のシンガーソングライター。11歳~15歳まで沖縄アクターズスクールで歌とダンスを学び、17歳の頃からギターを手にし、20歳の頃から作詞作曲を始め、地元である沖縄を中心に活動。2002年3月ワーナーミュージック・ジャパンより「君を忘れない」でメジャーデビュー。 音楽活動以外にテレビ、ラジオパーソナリティの他、雑誌やCM等でも活躍。その後2009年春から活動拠点を福岡に移すとともに「CHIHARU」から「比花知春」に改名。歌を通して「愛」を届ける。タレント「りゅうちぇる」の姉でもある。

[画像3: https://prtimes.jp/i/7505/1339/resize/d7505-1339-750154-2.jpg ]

【Quantize(クォンタイズ) 】
小学校時代から同級生だった二人が、大学在学中に一緒にファッションショーを行ったのがきっかけで「Quantize」を始動。大学卒業後、それぞれニューヨークに渡った経験を活かし、NYでの地下鉄ゲリラショーや、パリ路上でのパフォーマンス、ドイツの在ベルリン日本大使館でのファッションショーなど、海外での発表を行っている。

[画像4: https://prtimes.jp/i/7505/1339/resize/d7505-1339-990046-3.jpg ]

【本田 由佳】
健康科学者/博士(医学) 慶應義塾大学SFC研究所 上席所員
横浜生まれ。一児の母。ワーキングマザー歴17年。元東京大学大学院医学系研究科母性看護学・助産学分野客員研究員。自ら経験した極端なダイエット、妊娠・出産・子育てがきっかけで健康科学者となり、女性や子供を対象とした研究活動を実施している。2012年7月まで株式会社タニタ開発部所属。

[画像5: https://prtimes.jp/i/7505/1339/resize/d7505-1339-870909-4.jpg ]

【イヴルルド遙華】
前向きなアドバイスが口コミで広がり、モデルやヘアメイク、エディターなどの業界で絶大な支持を得る、いま話題のフォーチュンアドバイザー。西洋占星術、タロットをはじめ、人生の流れを24の節目で区切る「フォーチュンサイクル」など、幅広い占いを独学で研究する。ELLE ONLINE(ハースト婦人画報社)やVoCE(講談社)に占いコンテンツを提供し、著書に『運命の フォーチュンAmulet』(小学館)など。

佐賀県との取組み

日本が2010年を境に人口が継続減少する「人口減少社会」となる中で、佐賀県の人口についても、約83万人の人口が2035年には68万人になると予想されるなど、人口減少が加速しています(※)。そのような状況の中、佐賀県では「子育てし大県”さが”」をスローガンに積極的な地方創生に取組まれています。
(※公益財団法人九州経済調査協会「九州経済調査月報2015年6月号」)

ツヴァイでは、佐賀県少子化対策事業を2015年に初めて受託し、地域活性化の視点を加えた婚活イベント「ミライカレッジ佐賀」を開催しました。佐賀県の少子化対策として、地方での出会いや農業に関心がある首都圏在住の独身女性を対象に、佐賀県の魅力を伝えるイベントや佐賀県で農業に従事する独身男性との婚活ツアーを開催するものです。2016年にも受託し、2015年、2016年で併せて18組のカップルが成立、うち2組がご成婚され、首都圏の女性が佐賀県へ移住されています。

「ミライカレッジ佐賀」は、佐賀県独自の少子化対策として成果を高めるため、若者にライフデザインを考える機会を提供し「佐賀県(まち)の未来、参加者(ひと)の未来、仕事(農家のしごと)の未来」をいただくことに特徴があります。佐賀県が持つポテンシャルを生かし、若者の定着率向上、結婚をきっかけとした移住による人口流入により「しあわせいっぱい」家族を増やすためのムーブメントを起こすことを目指しています。

「ミライカレッジ」について

[画像6: https://prtimes.jp/i/7505/1339/resize/d7505-1339-508153-6.jpg ]

http://miraicollege.jp/
2015年よりツヴァイ、移住情報誌「TURNS(ターンズ)」(発行 株式会社第一プログレス、本社:東京 代表取締役社長:川島宏文)、株式会社電通(本社:東京 社長執行役員:山本敏博)の共同プロジェクトとしてスタート。人口減少が日本社会全体の問題となる中、都会から地方への人の流れを作ることを目標に、都会の若者へは「地域資産」と「地方暮らし」の学び・体験を提供し、その地域との縁を結び、地方の若者に対しては都会の若者との交流を通じて「地域の魅力再発見」を促して新たな「地域PR」の担い手へと育成することを目指し、全国の自治体などに様々なプログラムを提供しています。

<株式会社ツヴァイ>

[画像7: https://prtimes.jp/i/7505/1339/resize/d7505-1339-102213-5.jpg ]

http://www.zwei.com/
イオングループの結婚相手紹介サービス。ご入会から成婚までのプロセスを体系化した独自の出会いプログラム「ツヴァイ成婚メソッド」で、年間約6,000名の成婚退会者(結婚・婚約・交際のお届けによる退会者)を輩出しています。相性・適合性診断による条件マッチングや価値観マッチングによるお相手紹介を中心に、パーティやメッセージ、引合わせによる出会い等、多彩な出会いを準備、マリッジコンサルタントが結婚観やご希望をじっくりお伺いした上で婚活プランを設計し、成婚退会まできめ細かくサポートしています。

以上

「ニュース」のランキング