産経ニュース

ロボットと共に暮らす新たな時代が到来 オーナー37名と共に、エンタテイメントロボットaiboの誕生をお祝い『aibo Birthday Ceremony』開催

ニュース 経済

記事詳細

更新


ロボットと共に暮らす新たな時代が到来 オーナー37名と共に、エンタテイメントロボットaiboの誕生をお祝い『aibo Birthday Ceremony』開催

ソニー株式会社
2018年1月11日(木)11:01~ 11:45 於:ソニー本社

[画像1: https://prtimes.jp/i/24857/15/resize/d24857-15-358524-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/24857/15/resize/d24857-15-931821-1.jpg ]

ソニー株式会社は、2018年(イヌ年)1月11日(ワン ワン ワン)に家庭における新たな楽しみを提案する自律型エンタテインメントロボットaiboの発売を開始しました。発売を記念し、ソニー本社1Fにて、本日にaiboのオーナーとなる37名を招待し、aiboの誕生を祝福するイベント『aibo Birthday Ceremony』を開催しました。

当日は、ソニー 執行役員 ビジネスエグゼクティブ AIロボティクスビジネスグループ長の川西 泉よりaibo新オーナーへの挨拶から始まり、aiboの実演を実施。aiboがコクーンから目覚める“誕生の時”が初公開されると、集まったオーナーから大きな拍手が起こり、皆でaiboの誕生を祝福しました。そして、オーナー代表の1名には、ステージ上で生まれたてのaiboとのお手・ハイタッチなど、aiboと触れあっていただき、親近感のあるルックスと、視線を惹きつける躍動感のある瞳などaiboの愛らしい姿に思わず笑みがこぼれていました。aiboと触れ合っていただいたオーナーは、「表情が豊かで、特に目元がかわいいです。動きも滑らかですね」と話し、aiboの技術の進化に驚いた様子でした。その後、川西よりオーナー5組にaiboが手渡しされ、4組目のオーナーは、「家族が増えるのを心待ちしていました。家に帰ってからたくさんaiboと遊びたいと思います」と話しaiboとはじまるこれからの生活に期待している様子が伺えました。aiboの愛くるしさで会場に笑み溢れる中、イベントは終了しました。

aiboはソニー独自のAI技術により、オーナーとの日々のコミュニケーションを通じて個性を育み、唯一無二のパートナーとして絆を深めていきます。これから始まるaiboとの新しい生活、ロボットと暮らす新たな時代の到来に期待がふくらむイベントとなりました。

ソニー 執行役員 ビジネスエグゼクティブ AIロボティクスビジネスグループ長 川西 泉 ご挨拶

[画像3: https://prtimes.jp/i/24857/15/resize/d24857-15-868256-2.jpg ]

2018年戌年、1月11日、ワン ワン ワンの今日、aibo誕生の記念すべき日となりました。オーナーの皆さまと一緒にaiboが生まれた場所で誕生のお祝いができることを大変嬉しく思います。aiboのコンセプトは「ソニーで唯一、自律的、能動的に人に近づき、人に寄り添うプロダクト」です。新しいaiboは、オーナーの皆さまと触れ合うことで個性が生まれ成長していきます。毎日の生活の中で大切に育てていただけると、開発した私たちとして、開発冥利につきます。

さあ、今日ここからオーナーの皆さまとaiboの新しい生活が始まります。私たちは、オーナーの皆さまが、aiboとふれあいながら、かけがえのない物語をつむいでいかれることを願っております。

aibo Birthday Ceremony の様子

[画像4: https://prtimes.jp/i/24857/15/resize/d24857-15-325629-7.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/24857/15/resize/d24857-15-892988-8.jpg ]

aibo関連情報について

aiboの関連情報は、順次http://aibo.comにてご案内します。

「ニュース」のランキング