産経ニュース

ニュース 経済

記事詳細

更新


RPAソリューション「WinActor」販売開始のお知らせ

TDCソフト株式会社
ルーティンワークをAIロボットが代行

TDCソフト株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:谷上 俊二、以下、「TDCソフト」)は、RPAソリューション「WinActor」の販売代理店として取扱いを開始いたしました。

【本件のポイント】
● TDCソフトがRPAソリューション「WinActor」の取り扱いを開始
● 「WinActor」でバックオフィス業務の効率化・自動化をサポート
● 販売だけでなく、お客様のRPA導入を支援

【サービス概要】
「WinActor」は2010年にNTT研究所で産まれた純国産RPAソリューションです。Excel、ブラウザ、個別の業務システム等、Windows端末から操作可能なあらゆるアプリケーションの操作をシナリオとして学習し、PC操作を自動化するソフトウエア型のロボットです。

TDCソフトでは当社が培ってきた業務ノウハウを活用し、お客様のバックオフィス業務の効率化・自動化のご支援を行うべく、「WinActor」の販売および導入支援を行います。

【WinActorの主な特長】
<自動化対象アプリケーションが豊富>
ソースコード解析から画像マッチング技術まで駆使し、Windowsアプリケーションの殆どを自動化。
<マウス操作で誰でも簡単編集>
マウスで直感的に操作可能な日本語GUIを完備。専門知識は不要。
<スモールスタートに最適>PC1台から導入可能。導入方法はインストールするだけ。最短数時間で自動化を実現。
【サービスに関するお問い合わせ先】
TDCソフト株式会社
営業本部 RPAソリューション担当
TEL:03-6730-8131 E-mail:rpa@tdc.co.jp

「ニュース」のランキング