産経ニュース

楽天、ブッキング・ドットコムと民泊紹介で提携 世界最大宿泊予約サイト

ニュース 経済

記事詳細

更新


楽天、ブッキング・ドットコムと民泊紹介で提携 世界最大宿泊予約サイト

 一般住宅に旅行者を有料で泊める「民泊」の解禁を控え、世界最大のオンライン宿泊予約サイトを運営するオランダのブッキング・ドットコムと、楽天傘下で民泊仲介を手掛ける楽天ライフルステイ(楽天LS)は11日、業務提携すると発表した。

 民泊の営業基準などを定めた住宅宿泊事業法(民泊新法)が来年6月に施行されるのに合わせ、楽天LSが開設する仲介サイトの物件をブッキング・ドットコムのサイトにも載せる。また、ブッキング・ドットコム利用者の訪日需要の高い時期や地域などの情報を、楽天LSが民泊物件の開拓に生かす。今後、民泊事業者(家主)と宿泊者の双方から得る手数料の金額設定など詳細を詰める。

 楽天LSの太田宗克代表取締役は同日の記者会見で、「今回の提携で外国人に日本の民泊を伝える機会が得られた。訪日客の増加につながれば」と期待を示した。

 ブッキング・ドットコムは世界229カ国・地域のホテルやホステル、民泊など150万件の宿泊施設を取り扱う世界最大の宿泊予約サイトだ。掲載物件のうち、民泊が80万件を超えているという。

「ニュース」のランキング