産経ニュース

【トランプ政権】上下両院、22日までの「つなぎ予算」可決 政府機関の閉鎖は当面回避

ニュース 経済

記事詳細

更新

【トランプ政権】
上下両院、22日までの「つなぎ予算」可決 政府機関の閉鎖は当面回避

 【ワシントン=塩原永久】米政府の暫定予算が8日に期限を迎える問題で、上院と下院は7日、期限を22日まで約2週間、延長するつなぎ予算案をそれぞれ可決した。トランプ大統領は法案に署名する見通し。懸念された9日からの政府機関の一部閉鎖は当面回避された。

 トランプ氏は7日、与野党指導部と会談し、暫定予算の期限延長などについて話し合った。その後の議会の採決では、上下両院で賛成票が反対を上回った。

 2013年に政府機関閉鎖が起きた際には市民生活に多大な影響が広がった。野党・民主党内には、つなぎ予算への賛否を不法移民対策などと関連づける動きもあったが、上院では多くの同党議員が賛成した。

 ただ、政権が年末にかけて法案の詳細を詰める税制改革への民主党の反発は根強く、22日のつなぎ予算の期限切れに向け、問題が再燃する恐れがある。

関連ニュース

「ニュース」のランキング