産経ニュース

ダッソー・システムズとキャップジェミニが提携し、包括的ホームプランニングソリューションを提供

ニュース 経済

記事詳細

更新


ダッソー・システムズとキャップジェミニが提携し、包括的ホームプランニングソリューションを提供

キャップジェミニ株式会社
ダッソー・システムズのHomebymeとキャップジェミニのシステムインテグレーションが融合

[画像: https://prtimes.jp/i/25250/41/resize/d25250-41-534606-0.jpg ]

【2017年11月22日:パリ発】 キャップジェミニとDassault Systèmes(ダッソー・システムズ) は本日、技術およびサービスにおけるパートナーシップを結んで、消費財産業・小売業界向けに新たなクロスチャネルのデザインソリューションを提供すると発表しました。これによりドイツ、スウェーデン、フランスの消費財・小売企業は、キャップジェミニのシステム統合&コンサルティングサポートを通じて、ダッソー・システムズが開発した居住空間を想像し現実化する没入型&対話式の3DエクスペリエンスアプリケーションHomebymeを展開、運用、カスタマイズして、消費者を引き込む魅力的な空間演出プランのエクスペリエンスを創造できるようになります。
Homebymeの詳細は以下よりご覧ください。
https://www.3ds.com/products-services/3dvia/space-planning-software/homebyme/

消費財・小売企業は、デジタル化が業界にもたらす破壊的変化の舵取りをしながら、競争の激しい市場に消費者を引き込む新たな方法を探し求めています。高度な先端技術を活用し、消費者個人の好みや優先、買い物の習慣などにアピールできるシームレスでパーソナライズされたエクスペリエンスは、ブランドを差別化し、消費者とブランドの関係を強化します。

キャップジェミニとダッソー・システムズの提携によって、家具・調度、電化製品、リフォーム、ハードウェアその他のブランドや小売企業は、顧客自らが居住空間プロジェクトをデザイン・プランして、現実化する新たな方法を顧客に提供できるようになります。

ダッソー・システムズが提供するHomebymeは、同社が開発した3DEXPERIENCEプラットフォームを搭載した3DVIAアプリケーションを活用して、居住空間の仮想モックアップを作成します。一方キャップジェミニは、消費財・小売、システム統合、需要の創出、セールスプランニング、ソリューションサポート、グローバル&システムアーキテクチャ、モデリング、シミュレーション、複雑なプロジェクト管理、コネクティビティなど幅広い分野に関する専門知識を活かして、インテグレーターとしての役割を担います。

キャップジェミニ・スウェーデンのCOO兼キャップジェミニ・ノルウェーのヘッド、Anil Agarwalのコメント:ダッソー・システムズとパートナーを組んで消費財・小売業界のお客様に新しいソリューションを提供できることを誇りに思っています。私たちはこの連携を通じて、お客様企業がそれぞれの顧客に提供できる、インスピレーションを刺激する革新的なデザイン・視覚化ソリューションを提供します。

ダッソー・システムズ、3DVIAのCEOであるVincent Picou氏のコメント:居住空間をカスタマイズすることで「ハウス」は「ホーム」になります。多くの消費者にとって、理想的なフロアリング、自然光を最大限に取り入れるカーテン、ちょっとしたコーナーにぴったりなテーブルなどを仮想空間で探して、試して、決定するということは大きなメリットです。キャップジェミニはリテールトランスフォーメーションの世界的リーダーとして認められています。両社のパートナーシップは、消費財・小売チャネルにおけるHomebymeの展開を拡大・強化するとともに、新しいバーチャルエクスペリエンスをより多くの消費者に届けるための業界の取り組みを支援します。

Dassault Systèmes(ダッソー・システムズ)について
ダッソー・システムズは、3DEXPERIENCEカンパニーとして、企業や個人にバーチャル・ユニバースを提供することで、持続可能なイノベーションを提唱します。世界をリードする同社のソリューション群は製品設計、生産、保守に変革をもたらしています。ダッソー・システムズのコラボレーティブ・ソリューションはソーシャル・イノベーションを促進し、現実世界をよりよいものとするため、バーチャル世界の可能性を押し広げます。ダッソー・システムズ・グループは140カ国以上、あらゆる規模、業種の約22万社のお客様に価値を提供しています。より詳細な情報は、www.3ds.com (英語)をご参照ください。
3DEXPERIENCE、Compassロゴ、3DSロゴ、CATIA、SOLIDWORKS、ENOVIA、DELMIA、SIMULIA、GEOVIA、EXALEAD、 3D VIA、BIOVIA、NETVIBESおよび3DEXCITEはアメリカ合衆国、またはその他の国における、ダッソー・システムズまたはその子会社の登録商標です。

キャップジェミニについて
キャップジェミニは、コンサルティングとテクノロジーサービスのグローバルリーダーとして、イノベーションの最前線に立ち、進化を続けるクラウド、デジタル及び各種プラットフォーム分野で、顧客のあらゆるビジネス機会に対応致します。キャップジェミニは、50年にわたり蓄積してきた優れた実績と業界固有の専門知識を基に、戦略から運用まで、弊社の一連のサービスを通じて、顧客企業が目指すビジネスビジョンの実現をご支援致します。キャップジェミニの信念は、「テクノロジーに関わるビジネス価値は人を通じて具現化される」ことであり、この信念こそが弊社の原動力となっています。キャップジェミニは、世界40ケ国以上、20万人のチームメンバーで構成される多文化企業です。キャップジェミニ・グループ全体の2016年度売上は、125億ユーロです。

詳細は、以下をご覧ください。
http://www.capgemini.com(キャップジェミニ)
http://www.capgemini.com/jp-jp/(キャップジェミニ株式会社)

People matter, Results count.(人にこだわり 成果にコミット)

「ニュース」のランキング