産経ニュース

ニュース 経済

記事詳細

更新


平成30年度税制改正 所得税負担どうなる?

   

 Q 税負担はどのくらい増えるのか

 A 年間の増税額は年収850万円の会社員で1万5千円、年収900万円で3万円、年収1千万円で6万円となる見込みだ。ただし、全ての人に適用される「基礎控除」は年収2400万円超から段階的に引き下げられ、年収2500万円を超えると受けられなくなる。そのため、年収2500万円超の約12万人の税負担はさらに増える。

 Q 自営業やフリーで働く人は減税となるのか

 A 基礎控除が増える分だけ負担が減る。会社員でも年収800万円以下ならば負担は変わらない。ただ自営業の人で、総収入から必要経費などを差し引いた事業所得が2500万円を超えた場合は基礎控除が受けられなくなるため、増税となる。(西村利也)

このニュースの写真

  • 平成30年度税制改正 所得税負担どうなる?
  • 平成30年度税制改正 所得税負担どうなる?
  • 平成30年度税制改正 所得税負担どうなる?

「ニュース」のランキング