産経ニュース

30年度税制改正めぐる政府・与党協議決着し全容判明 たばこ税は3円増税、観光促進と森林整備の新税創設

ニュース 経済

記事詳細

更新


30年度税制改正めぐる政府・与党協議決着し全容判明 たばこ税は3円増税、観光促進と森林整備の新税創設

自民党税制調査会小委員会に臨む額賀福志郎元財務相(奥左から4人目)、宮沢洋一税調会長(同5人目)ら=6日午後、東京・永田町の自民党本部(斎藤良雄撮影) 自民党税制調査会小委員会に臨む額賀福志郎元財務相(奥左から4人目)、宮沢洋一税調会長(同5人目)ら=6日午後、東京・永田町の自民党本部(斎藤良雄撮影)

 企業向けでは、賃上げと先進技術への投資を条件に法人税の実質負担を20%程度まで引き下げる。企業が接待に使った交際費課税の優遇は2年延長。雇用を増やした企業の法人税を減額する雇用促進税制は、最近の雇用改善で支援の必要性が薄れたとして廃止する。

このニュースの写真

  • 30年度税制改正めぐる政府・与党協議決着し全容判明 たばこ税は3円増税、観光促進と森林整備の新税創設
  • 30年度税制改正めぐる政府・与党協議決着し全容判明 たばこ税は3円増税、観光促進と森林整備の新税創設
  • 30年度税制改正めぐる政府・与党協議決着し全容判明 たばこ税は3円増税、観光促進と森林整備の新税創設
  • 30年度税制改正めぐる政府・与党協議決着し全容判明 たばこ税は3円増税、観光促進と森林整備の新税創設

「ニュース」のランキング