産経ニュース

「今後はすさまじい伸び」 国内AI市場、6年間で15倍以上の成長見込み--IDC調べ

ニュース 経済

記事詳細

更新


「今後はすさまじい伸び」 国内AI市場、6年間で15倍以上の成長見込み--IDC調べ

国内コグニティブ/AIシステム市場のユーザー支出額予測(2016年~21年) 国内コグニティブ/AIシステム市場のユーザー支出額予測(2016年~21年)

 なんらかのAIシステムを利用していると回答した企業183社に利用目的を聞くと、「顧客サービス/サポート」(33.3%)が最も多く、次は「経営の改善」(29.0%)、「働き方改革」(26.2%)など経営に関わる業務が続く。

 「最も問題なのは、AIを導入できない理由を企業が把握していないこと」と眞鍋さんは話す。AIを活用していない500社のうち、導入しない理由は「分からない」(30.8%)が最も多かった。「どの領域にどのように利用するかを把握できていない企業が多く、AIへの理解も進めていかないといけない」

 「今後はソフトウェア領域や、流通・金融・製造分野で市場が拡大する。詐欺の検出・分析をするサイバーセキュリティの分野、対話型ボットなどによる自動顧客サービス分野なども伸びていくだろう」(眞鍋さん)

 AI市場は、16~21年で年間平均成長率73.6%になる見込みという。「これはすさまじい伸び方。今、企業がAIに投資するのは全く間違っていない」

このニュースの写真

  • 「今後はすさまじい伸び」 国内AI市場、6年間で15倍以上の成長見込み--IDC調べ
  • 「今後はすさまじい伸び」 国内AI市場、6年間で15倍以上の成長見込み--IDC調べ
  • 「今後はすさまじい伸び」 国内AI市場、6年間で15倍以上の成長見込み--IDC調べ

関連ニュース

「ニュース」のランキング