産経ニュース

ニュース 経済

記事詳細

更新


中国の固定資産投資、18年ぶり低水準 1~10月

 中国国家統計局が14日発表した1~10月の固定資産投資は前年同期比7・3%増となり、伸び率が1~9月より0・2ポイント低下した。1999年1~12月の6・3%以来、約18年ぶりの低水準だった。

 内訳を見ると、民間投資が5・8%増と、1~9月より0・2ポイント低下した。不動産開発投資も7・8%増と0・3ポイント下がった。政府が不動産価格高騰を抑える政策を強化している影響が出ているとみられる。(共同)

「ニュース」のランキング