産経ニュース

【神戸製鋼会見詳報(1)】リコール費用「負担の腹づもりある」と川崎会長兼社長

ニュース 経済

記事詳細

更新

【神戸製鋼会見詳報(1)】
リコール費用「負担の腹づもりある」と川崎会長兼社長

性能データの改竄問題などで会見する神戸製鋼所の川崎博也会長兼社長(中央)ら=13日午後、東京都港区(飯田英男撮影) 性能データの改竄問題などで会見する神戸製鋼所の川崎博也会長兼社長(中央)ら=13日午後、東京都港区(飯田英男撮影)

 同「全事業部門で調査を進めており、多くの不正が認められた。アルミ・銅部門は現時点でおおむね調査を終えている。機械事業部門や電力部門などでも実施中だが、調査の進捗はアルミ・銅部門がもっとも先行している。鉄鋼事業部門は製品のサイクルがおおむね3カ月だが、その4倍に当たる1年にわたって調べている。経産省の指示に従って早期に調査を完了したい」

 --取引先からリコールの費用負担を求める声もある

 同「具体的な金額提示はまだないが、当然ユーザーにかかったコストは相談次第だが、(負担する)腹づもりはしている」

このニュースの写真

  • リコール費用「負担の腹づもりある」と川崎会長兼社長
  • リコール費用「負担の腹づもりある」と川崎会長兼社長
  • リコール費用「負担の腹づもりある」と川崎会長兼社長

関連ニュース

「ニュース」のランキング