産経ニュース

個人情報大量流出のEquifax 今度は公式サイトに不正なリンク掲載

ニュース 経済

記事詳細

更新


個人情報大量流出のEquifax 今度は公式サイトに不正なリンク掲載

ランディ・エイブラムズ氏がEquifaxのWebサイト上のリンクをクリックしたところ、不正なページにリダイレクトされ、Flash Playerのインストール画面に見せかけたページが表示された(出典:Security Through Absurdity) ランディ・エイブラムズ氏がEquifaxのWebサイト上のリンクをクリックしたところ、不正なページにリダイレクトされ、Flash Playerのインストール画面に見せかけたページが表示された(出典:Security Through Absurdity)

 Equifaxの公式サイトのリンクをクリックすると、Flash Playerのインストール画面に見せかけた不正なページにリダイレクトされ、アドウェアをインストールさせる仕掛けになっていた。

 顧客約1億4550万人の個人情報が流出する事件が起きた米信用情報機関大手のEquifaxで、今度は偽のFlash PlayerダウンロードページへのリンクがWebサイトに掲載されていた問題が発覚した。

 この問題は、セキュリティ研究者のランディ・エイブラムズ氏が10月11日に自身のブログで報告した。それによると、同氏がEquifaxの公式サイトで自分のクレジットリポートを確認しようとして、サイト上のリンクをクリックしたところ、不正なページにリダイレクトされ、Flash Playerのインストール画面に見せかけたページが表示されたという。

 Equifaxはメディア各社に寄せた声明で、「equifax.com」のWebサイトに掲載されたクレジットリポートアシスタントのリンクに問題があったことを確認し、このページを一時的にダウンさせたことを明らかにした。

続きを読む

関連ニュース

「ニュース」のランキング