産経ニュース

ニュース 経済

記事詳細

更新


中国、仮想通貨大手停止へ 3主要取引所、当局指導

 「ビットコイン」などの仮想通貨を取り扱う中国の大手取引所「火幣網」と「OKコイン」は15日、仮想通貨の売買を10月31日までに全面停止すると発表した。いずれも監督当局の指導を受けたためだと説明している。

 今月14日には上海のビットコイン取引所「BTCチャイナ」も30日に売買を停止すると発表しており、これで仮想通貨を取り扱う中国の主要取引所3つの取引停止が決まった。

 中国メディアによると、火幣網とOKコインは北京に本社を置く。北京市の監督当局が管内の仮想通貨の取引所担当者を呼び、取引停止を指示したという。

 仮想通貨をめぐっては、中国メディアが8日、当局が国内の取引所のすべてを閉鎖する方針を決めたと報じた。取引所の相次ぐ取引停止決定を受け、中国のビットコイン価格は15日も一時下落した。(共同)

「ニュース」のランキング