産経ニュース

「情報発信と対話」で難題に道 第94代警視総監に就任 吉田尚正(よしだ・なおまさ)さん(56)

ニュース 経済

記事詳細

更新


「情報発信と対話」で難題に道 第94代警視総監に就任 吉田尚正(よしだ・なおまさ)さん(56)

吉田尚正さん(緒方優子撮影) 吉田尚正さん(緒方優子撮影)

 学生時代にクイズ番組で優勝、5カ国語を使いこなすなど「頭脳明(めい)晰(せき)な仕事人」との評だが、現場の警察官との対話を重視する姿勢は一貫している。宮崎、福岡ではすべての駐在所に足を運んだ。「警察の原点は現場であり、そのさらに原点は駐在所。現場を大切にすることが風通しの良さにつながる」と言い切る。警視庁の柔道と剣道の朝稽古で汗を流し、現場の息づかいにも耳を傾ける。

 座右の銘は「随処作主 立処皆真」。置かれた立場で全力を尽くせば道は開けるとの意味だ。首都東京の治安を担う警視庁では、開催まで3年を切った五輪対策や重要未解決事件が待ち受ける。「情報発信と現場との対話」で難題に道を開く。(荒井敬介)

「ニュース」のランキング