産経ニュース

ニュース 経済

記事詳細

更新


昔ながらの技法で薄さと強度を両立 上質な革財布

良質な革を使い、高度な職人技で仕上げた「博庵」の財布 良質な革を使い、高度な職人技で仕上げた「博庵」の財布

 高度な熟練技で作られる革小物は、いずれも奇をてらわないシンプルなデザイン。革の特性を最大限に引き出すことで生まれる上質感は、革小物好きにはたまらない魅力があります。長財布の「EVERWIN + MAISON DE HIROAN 革包司 博庵 束入れ」(2万9160円)は、12枚のカードが入り、札入れが2つある小銭入れがないタイプ。紙幣やカードなどを収納してもジャケットの内ポケットにすっきりと収められます。

 また、小銭入れ付き二つ折り財布の「EVERWIN + MAISON DE HIROAN 革包司 博庵 小銭入れ付き 札入れ」(3万240円)は、4枚のカードが入り、札入れは2つ。カード入れの裏と小銭入れの裏にも収納スペースが設けられています。いずれもブラック、ネイビー、ワインの3色。

 一方、「EVERWIN + MAISON DE HIROAN 革包司 博庵 小銭入れ」は、1枚の革が折り紙を折るように畳まれた蛇腹構造の小銭入れ。大きく開いて中の小銭が見やすく、出し入れがしやすい作りです。1万800円。いずれも税込み価格。

EVERWIN + MAISON DE HIROAN 革包司 博庵 束入れはコチラ(産経netShop)

EVERWIN + MAISON DE HIROAN 革包司 博庵 小銭入れはコチラ(産経netShop)

EVERWIN + MAISON DE HIROAN 革包司 博庵 小銭入れ付き 札入れはコチラ(産経netShop)

このニュースの写真

  • 昔ながらの技法で薄さと強度を両立 上質な革財布
  • 昔ながらの技法で薄さと強度を両立 上質な革財布
  • 昔ながらの技法で薄さと強度を両立 上質な革財布
  • 昔ながらの技法で薄さと強度を両立 上質な革財布
  • 昔ながらの技法で薄さと強度を両立 上質な革財布
  • 昔ながらの技法で薄さと強度を両立 上質な革財布

「ニュース」のランキング