産経ニュース

Facebook、新広告コンテンツ規定 たとえ報道でも暴力はダメ

ニュース 経済

記事詳細

更新


Facebook、新広告コンテンツ規定 たとえ報道でも暴力はダメ

 Facebookが広告表示可能なコンテンツの規定を改定し、表示できないコンテンツの基準を明確にした。死体や残虐な画像などを含むと、たとえ災害報道などのニュースでも広告が表示されず、収益が得られない。[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookは9月13日(現地時間)、広告掲載により収益化可能なコンテンツについての幾つかの変更について発表した。

 まず、収益化に関する規定を改定し、広告を表示して収益化できるコンテンツの種類の基準を明確にした。この基準は、動画のインストリーム広告やインスタント記事に適用される。

 収益化できないコンテンツの種類として死体、人や動物に暴行している画像、不適切な言動など、9つのケースを挙げている。こうした内容を含むコンテンツであると判断された場合は、たとえそれが災害についての報道記事であっても広告が表示されない。

続きを読む

このニュースの写真

  • Facebook、新広告コンテンツ規定 たとえ報道でも暴力はダメ

「ニュース」のランキング