産経ニュース

産学連携を通じ、さらなる新規事業創出に寄与するべく「eiicon」、「オープンイノベーション推進ポータル」と連携

ニュース 経済

記事詳細

更新


産学連携を通じ、さらなる新規事業創出に寄与するべく「eiicon」、「オープンイノベーション推進ポータル」と連携

パーソルキャリア株式会社
総合人材サービス、パーソルグループのパーソルキャリア株式会社(旧社名:インテリジェンス、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾 太郎)が運営するオープンイノベーションプラットフォーム「eiicon(Ecosystem Innovation Inspire CONtact)」< https://eiicon.net >は、2017年9月4日(月)より、株式会社キャンパスクリエイト(本社:東京都調布市、代表取締役社長:安田 耕平)が運営する組織・地域を越えた産学連携・産産連携を推進するためのウェブサイト「オープンイノベーション推進ポータル」と連携する運びとなりましたので、お知らせいたします。

■「eiicon」とは
オープンイノベーションのパートナーを探すことができる、ビジネスマッチングプラットフォームです。企業は、企業情報をはじめとするミッションや、事業成長に必要なリソースなどさまざまな情報を「eiicon」に登録することができます。それらの情報を発信し合い、企業同士が繋がることができる場が「eiicon」です。

「eiicon」は、英語のどんぐり(arcon)の音をとっています。『樫の木(森)も、はじめはひとつの”どんぐり”から(Every oak must be an acorn.)』ということわざのように、一つの小さな出会いから大きなイノベーションが生まることを支援したいという想いから、「eiicon」と名付けられました。

■「eiicon」と「オープンイノベーション推進ポータル」連携の背景

[画像1: https://prtimes.jp/i/22215/28/resize/d22215-28-628097-0.jpg ]

社外との積極的な連携を通じ革新的な新しい価値を創り出すオープンイノベーション※1は昨今、ますます注目を集めています。そして、大学などの教育機関・研究機関と企業の産学連携※2を通じたオープンイノベーションも注目を集めています。しかし、多くの企業は、産学連携に興味を持ちながらも、最適な連携先を見つけることに課題を感じているのが現状です。

そこで、イノベーションを起こすための環境作りを支援すべく生まれた「eiicon」は、産学連携に関する豊富な経験と、全国の大学機関とのネットワークを保有する「オープンイノベーション推進ポータル」とともに、さらなるオープンイノベーションの加速化に寄与するべく、この度連携することとなりました。

※1:2003年(米)ヘンリー W. チェスブロウが提唱した、「企業内部と外部メディア・技術を組み合わせることで、革新的な新しい価値を創り出す」イノベーション方法論。社内の資源に頼るばかりでなく、社外との連携を積極的に取り入れるべきであるという主張の方法です。
※2:新事業の創出や新技術の研究開発を目的とし、大学などの教育機関・研究機関と民間企業が連携すること。

■連携概要
1.「eiicon」が、「オープンイノベーション推進ポータル」に登録している大学機関と「eiicon」に登録する企業のビジネスマッチングを支援。
2.「eiicon」と「オープンイノベーション推進ポータル」が、企業と大学機関の面談設定までをフォロー。

■「オープンイノベーション推進ポータル」とは
「オープンイノベーション推進ポータル」は、組織・地域を越えた産学連携・産産連携を推進するためのウェブサイトです。大学/大学発ベンチャー/研究開発型企業/メーカーなどの保有する有望な技術やノウハウ、開放特許、研究開発成果、製品情報などを広く公開し、ひいては連携のマッチングを図ることを目的としています。

■「eiicon」の仕組み

[画像2: https://prtimes.jp/i/22215/28/resize/d22215-28-623409-1.jpg ]

■株式会社キャンパスクリエイトについて< http://www.campuscreate.com/
株式会社キャンパスクリエイトは国立大学法人電気通信大学TLOとして経済産業省・文部科学省の承認・認定TLO(Technology Licensing Organization、技術移転機関)を受けるとともに、様々な大学・企業との広域的な連携をコーディネートしています。大学の研究成果を産業界に還元することを主な目的・役割とする機関です。また2005年2月には、TLOとして国内で初めてISO9001を取得し、全国的にみてもユニークな技術移転機関として高く評価されています。

■パーソルキャリア株式会社について< https://www.persol-career.co.jp/
パーソルキャリア株式会社は、パーソルグループの「リクルーティングセグメント」中核会社として、転職サービス「DODA」やアルバイト求人情報サービス「an」をはじめとした人材紹介、求人広告、新卒採用支援等のサービスを提供しています。2017年7月より、株式会社インテリジェンスからパーソルキャリア株式会社へ社名変更。グループの総力をあげて、労働・雇用の課題の解決を目指します。

■「PERSOL(パーソル)」について< https://www.persol-group.co.jp/
パーソルは、2016年7月に誕生した新たなブランドです。ブランド名の由来は、「人は仕事を通じて成長し(PERSON)、社会の課題を解決していく(SOLUTION)」。働く人の成長を支援し、輝く未来を目指したいという想いが込められています。
パーソルグループは、人材派遣のパーソルテンプスタッフ、人材紹介や求人広告のパーソルキャリアをはじめとし、ITアウトソーシング、設計開発にいたるまで、国内外90社を超える幅広い企業群で構成されています。グループのビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現するために、労働・雇用の課題の解決に総合的に取り組んでいます。

「ニュース」のランキング