産経ニュース

【プロが指南 就活の極意】普通エピソードを“注目”エピソードに変えるテクニックを伝授

ニュース 経済

記事詳細

更新

【プロが指南 就活の極意】
普通エピソードを“注目”エピソードに変えるテクニックを伝授

大勢の就活生が集まった合同企業説明会=京都市左京区 大勢の就活生が集まった合同企業説明会=京都市左京区

 マイナスの経験としては、成果を残せなかった経験、人と予期せぬトラブルになった経験などが挙げられます。1つのエピソードの中からそうした経験を複数話せるように用意し、それらの解決を通じて得た強みも複数用意すると良いでしょう。

 その上で、経験から「何を感じたのか」「解決のためにどう実行に移したのか」といったことをアピールできるようにしましょう。

 伝え方としては「なぜ、マイナス経験を解決しようとしたのか(理由)→どのように行動したか(具体的行動)→結果→得た強み」の順番がおすすめです。

(2)数値化を意識

 エピソードをエントリーシートに盛り込んで提出する場合、その内容はほとんどの場合初めて企業担当者に伝えることになります。そこでインパクトを与えるためにも「数値化」することを意識しましょう。

 具体例として、以下の2つの伝え方を見てください。

・所属サークルは廃部の危機に陥っている。そこで、現状を分析し、問題を解決するために行動した。結果、多くの学生獲得に成功した。

・所属サークルは5人しかおらず、廃部の危機に陥っている。そこで、現状を分析し、問題を解決するために行動した。結果、50人(10倍)の学生獲得に成功した。

続きを読む

「ニュース」のランキング