産経ニュース

ジャパンディスプレイ4千人弱の人員削減へ 能美工場は生産休止

ニュース 経済

記事詳細

更新


ジャパンディスプレイ4千人弱の人員削減へ 能美工場は生産休止

東京都港区のオフィスビル内にあるジャパンディスプレイ本社 東京都港区のオフィスビル内にあるジャパンディスプレイ本社

 経営再建中のジャパンディスプレイ(JDI)がグループ従業員の約3割にあたる4千人弱の人員削減を検討していることが8日、分かった。対象は海外が中心で中国やフィリピンの工場で生産規模を縮小し、3500人程度減らす見込み。国内では250人程度の早期退職を募集する。

 JDIは赤字体質からの脱却に向け、生産体制の見直しや人員削減など抜本的な構造改革に踏み切る。

 国内では液晶パネルを生産する能美工場(石川県能美市)を年内をめどに休止し、従業員を近隣にある工場に配置転換する。海外の部品組立工場では生産体制の縮小を進め、他社への委託生産に切り替える。

 生産体制見直しに伴う人員削減などで固定費を年間500億円程度削減する計画だ。ただ、構造改革に伴う費用が発生し、平成30年3月期の最終利益は4年連続の赤字が避けられない見通しだ。

 財務基盤を改善するため、国内外の事業会社や投資ファンドなどとの資本業務提携も模索している。

 JDIは主力のスマートフォン向けの液晶パネルの不振や有機ELパネルへの移行の遅れなどが響き、平成29年3月期まで最終利益が3年連続の赤字に陥っている。構造改革計画は9日に発表する予定だ。

「ニュース」のランキング