産経ニュース

「ベンチャープラザ船橋」 開設10周年記念フォーラムを10月30日(月)に開催~船橋地域発のイノベーション創出を目指して~

ニュース 経済

記事詳細

更新


「ベンチャープラザ船橋」 開設10周年記念フォーラムを10月30日(月)に開催~船橋地域発のイノベーション創出を目指して~

中小機構
 独立行政法人中小企業基盤整備機構関東本部(略称:中小機構関東 所在地:東京都港区、本部長:佐藤勉)では、インキュベーション施設「ベンチャープラザ船橋」(所在地:千葉県船橋市)がこの8月に開設10周年を迎えることを記念して、10月30日(月)にフォーラムを開催します。(添付資料参照)

 本フォーラムでは、松竹株式会社 取締役副社長 細田 光人 氏による「型があっての型破り~老舗とベンチャーのコラボによる伝統の承継と革新~」と題した基調講演に加え、当施設を卒業した株式会社マイクロテック・ニチオン(理化学機器製品開発製造)による取り組みなども発表します。

 フォーラム終了後は、当施設入居企業のパネル展示等による事業紹介を交えた交流会を実施し、船橋市内企業の高い技術力のPR及び企業支援ネットワークの更なる強化を図ります。

 10周年を迎えたベンチャープラザ船橋は、次のステージとして地域連携による船橋版イノベーションの創出を目指します。昨年1月、当施設は船橋市が策定する船橋市商工業戦略プランのひとつである「極める」(イノベーション創出プロジェクト)の取り組み事業のひとつである成長産業の立地促進拠点になりました。今後も地域に根付いたインキュベーション施設として、千葉県、船橋市、千葉県産業振興センターなどの各地域機関と連携し、船橋地域の更なる進展に寄与していきます。
[画像: https://prtimes.jp/i/21609/77/resize/d21609-77-705123-0.jpg ]

<中小機構について>
 中小機構は、日本の中小企業政策の総合的な実施機関として中核的な役割を担う経済産業省所管の独立行政法人です。全国9ヶ所に展開する地域本部を通じ、中小企業の発展と地域振興の実現に向け、創業や新事業展開、販路開拓、海外展開、セーフティネットを含む経営基盤の強化をはじめとする中小企業の様々なニーズに対し、経営アドバイス、共済制度、研修、ファンドを通じた資金提供など多様な支援メニューを揃えています。

「ニュース」のランキング