産経ニュース

Android端末の情報を中国のサーバに送信、「問題ない」とメーカー反論

ニュース 経済

記事詳細

更新


Android端末の情報を中国のサーバに送信、「問題ない」とメーカー反論

ファームウェアが中国のサーバに個人情報を送信していると報告されたBLU Productsの「BLU Life One X2」 ファームウェアが中国のサーバに個人情報を送信していると報告されたBLU Productsの「BLU Life One X2」

 米国で販売されているBLU製Androidスマートフォンの一部モデルで、ユーザーの個人情報が許可なく中国のサーバに送信されていると、セキュリティ研究者が報告した。[鈴木聖子,ITmedia]

 米国のAmazon.comなどで販売されている米携帯端末メーカーBLU ProductsのAndroidスマートフォンについて、セキュリティ研究者がBlack Hatの発表の中で、ユーザーの個人情報が中国にあるサーバに許可なく送信されていると報告した。報道によると、Amazonはこの発表を受けて問題のスマートフォンの販売を中止。BLUでは「スパイウェアやマルウェアや秘密のソフトウェアは搭載していない」と反論している。

 セキュリティ企業Kryptowireの研究者はBlack Hatで7月26日に行った発表の中で、「BLU R1 HD」「BLU Life One X2」などのモデルについて、ユーザーの通話履歴やメッセージの内容、端末の識別情報といった個人情報が、ユーザーの知らないうちに、上海にあるサードパーティーのサーバに送信されていると報告した。

 こうした情報の収集には、無線経由(OTA)で更新されるファームウェアが使われており、Shanghai Adups Technologyという企業が管理しているという。

 threatpostなどの報道によると、米Amazonはこの報告を受け、「問題が解決されるまで、BLUのスマートフォンは全モデルの販売を中止する」と表明した。

続きを読む

このニュースの写真

  • Android端末の情報を中国のサーバに送信、「問題ない」とメーカー反論

関連ニュース

「ニュース」のランキング