産経ニュース

中国GDP6・9%成長、4~6月期、共産党大会の年で“演出”か、「政治要因」抜け出せぬ構図

ニュース 経済

記事詳細

更新


中国GDP6・9%成長、4~6月期、共産党大会の年で“演出”か、「政治要因」抜け出せぬ構図

はしの製造の最終工程として、竹を干す竹製造会社の労働者=16日、中国・江西省新幹県(ロイター) はしの製造の最終工程として、竹を干す竹製造会社の労働者=16日、中国・江西省新幹県(ロイター)

 だが、その背後には金融緩和で市中にあふれた資金で過熱した住宅市場バブルがあり、崩壊懸念が潜んでいることも当局は知っている。資産バブルが崩壊した場合の社会混乱を恐れる当局は、銀行の帳簿外融資などグレーな「シャドーバンキング(影の銀行)」資金を使った投機的取引を抑制しようと、金融規制や監督を強化。15日に閉幕した5年に1度の全国金融工作会議でも、金融リスクを防ぐための「金融安定発展委員会」新設を決めている。

 公共事業も開発案件を包含した交通インフラがカギを握っており、民間の不動産投資と成長の“両輪”を担う。海外からの対中直接投資や中国からの輸出が伸び悩む中、世界第2の経済大国である中国の「政治要因」のブレが国際経済の大きな不安要因にもなる。

このニュースの写真

  • 中国GDP6・9%成長、4~6月期、共産党大会の年で“演出”か、「政治要因」抜け出せぬ構図

「ニュース」のランキング