産経ニュース

【スゴテク企業】水族館、食品工場にも…環境に優しい水性サビ止め塗料開発世界へ 千葉市のBAN-ZAI

ニュース 経済

記事詳細

更新

【スゴテク企業】
水族館、食品工場にも…環境に優しい水性サビ止め塗料開発世界へ 千葉市のBAN-ZAI

「サビキラーPRO」はサビに直接塗ることができ、水性塗料のため早く乾き、サビの進行を抑える効果もある=千葉市花見川区 「サビキラーPRO」はサビに直接塗ることができ、水性塗料のため早く乾き、サビの進行を抑える効果もある=千葉市花見川区

 建物の屋根や設備など、生活に関するありとあらゆる場所に発生するやっかいな「サビ」。放置すれば、鉄などの金属が腐食し、崩壊などの危険にもつながりかねない。特殊塗料の開発・製造を行う「BAN-ZI」(千葉市)は、従来品のサビ止めに多い油性塗料ではなく、独自に開発した水性塗料「サビキラーPRO」を開発・製造している。食品工場のように油性塗料が使えない場所や、油性塗料に多く含まれるシンナー臭が気になるという個人の住宅などで、従来品の課題を克服した商品として人気を博している。

 口コミから注文殺到

 「最初は水性塗料のサビ止めだというと相手にもされなかった」。BAN-ZIの宮原万治社長(51)はこう振り返る。大学や研究機関には所属せず、独自に原材料について研究を重ね、塗料の受託開発を始め、約18年前から個人で開発した塗料を卸していた。通常は塗料の材料に使わないものまで調合。売り込むためには「サンプルを送ったり、サンプルを持って自分でお客さんのところに塗りにもいった」と振り返る。

 平成24年からホームセンターでの店頭販売を始め、主力商品となった「サビキラーPRO」は従来の油性のサビ止め塗料が、サビを進行させる空気や水を遮断するだけなのに対して、腐食が進む赤サビから、進行しなくなる黒サビに転換させるのが大きな特徴だ。

続きを読む

このニュースの写真

  • 水族館、食品工場にも…環境に優しい水性サビ止め塗料開発世界へ 千葉市のBAN-ZAI

「ニュース」のランキング