産経ニュース

ニュース 経済

記事詳細

更新


日韓、観光交流拡大へ覚書 欧米客向け周遊ルート構築

 韓国は、米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル」(THAAD)配備に反発する中国政府の対抗措置により、3~5月の訪韓中国人客数(韓国観光公社調べ)が前年同期比で6割近くも減少した。訪韓客全体の約半数にあたる中国人客のブレーキは大きく、中央銀行の韓国銀行が発表した5月の旅行収支は、赤字額が前年同月の5倍以上の約13億6千万ドルにまで膨らんだ。

 手をさしのべた格好の日本側も平成32年までの訪日客数4千万人達成へ、さらなるてこ入れが急務となっている。今回の覚書締結を契機に、政府は4、5月と2カ月連続で中国を上回る韓国市場の強化を急ぐほか、1人当たり旅行消費額の多い欧米客向けの「東アジア周遊ルート」構築の足がかりとしたい考えだ。

「ニュース」のランキング