産経ニュース

ニュース 経済

記事詳細

更新


調査捕鯨終了 ミンククジラ47頭を捕獲 網走沖

 水産庁は10日、6月から実施していた北海道網走沖での調査捕鯨を6日に終えたと発表した。捕獲数が目標の47頭に達したため。水産庁は年齢や胃の内容物などのデータを分析し、国際捕鯨委員会(IWC)に報告する。

 調査ではミンククジラ132頭を発見し、雄9頭、雌38頭を捕獲した。調査期間は6月11日からの26日間だが、悪天候のため、実際の出港スタートは同13日となった。

 今回の捕鯨は平成29年度に北西太平洋沿岸海域で計画した調査の一環。これとは別に、北西太平洋沖合での調査捕鯨が続いている。

「ニュース」のランキング