産経ニュース

素材を厳選 高級「日立納豆」 7月10日(納豆の日)から限定販売 茨城

ニュース 経済

記事詳細

更新


素材を厳選 高級「日立納豆」 7月10日(納豆の日)から限定販売 茨城

10日から限定販売される「日立納豆(なっとまぁく)」 10日から限定販売される「日立納豆(なっとまぁく)」

 こだわりの納豆づくりで知られる菊水食品(茨城県日立市東大沼町)が、世界的デザイナーの佐藤オオキ氏にパッケージや包装紙などのデザインを依頼した高級納豆商品を開発し、「納豆の日」(7月10日)に合わせ、自社店舗とインターネットのみの限定販売をスタートさせる。

 有名ブランド「水戸納豆」を向こうに回し、名付けられたのは、「@」(アットマーク)をもじった「日立納豆(なっとまぁく)」。生産者に自然農法の大豆栽培を委託し、素材にこだわり抜いた。

 納豆は「小鈴大豆」「宮城白目大豆」「黒大豆小粒」「鶴の子大豆」の大小粒の4種類。価格は4パックセットで2538円(ギフト仕様)。

 菊水食品の菊池啓司社長は「納豆の芸術品を目指し、あえて『日立納豆』での勝負だ。高価格の納豆メーカーという話題で、消費者から目を向けられるような人気商品になってほしい」と話している。

「ニュース」のランキング