産経ニュース

カシオ“究極”の3万円電卓 新色「ネイビーブルー」が産経ネットショップに登場

ニュース 経済

記事詳細

更新


カシオ“究極”の3万円電卓 新色「ネイビーブルー」が産経ネットショップに登場

新色のネイビーブルーは知的な印象 新色のネイビーブルーは知的な印象

 カシオ計算機が、電卓発売50周年を記念して発売した電卓「CASIO プレミアム電卓 S100」に新色のネイビーブルーが追加。産経ネットショップで販売を開始した。<産経netshop>

 電卓本来の機能や操作性を追求した“究極”の電卓。産経ネットショップでは2015年から販売している人気商品だ。液晶表示の見やすさ、パソコン顔負けに操作性のよいキー、上質な素材を使ったボディなど、細部にまでとことんこだわったプレミアムモデル。1台3万円弱と電卓としては高額だが、電卓が必需品の銀行マンなどを中心に人気を集めている。

 同社が世界初のメモリー付き電子式卓上計算機(電卓)「001」を発売したのが1965年9月。以来、1972年に世界初のパーソナル電卓「カシオミニ」、1983年に厚さわずか0.8ミリのクレジットカード型電卓「SL-800」など、電卓史に名を残す画期的なモデルを生み出してきた。

 こうした実績のうえに電卓本来の使い心地のよさを追求したのが「プレミアム電卓S100」。数字などの表示部は業界初となる両面反射防止コーティングを施したディスプレイウィンドウを採用することで光の映り込みを抑え、コントラストが高い独自の液晶によりどんな角度からも見やすいクリアな視認性が可能となった。

続きを読む

このニュースの写真

  • カシオ“究極”の3万円電卓 新色「ネイビーブルー」が産経ネットショップに登場
  • カシオ“究極”の3万円電卓 新色「ネイビーブルー」が産経ネットショップに登場
  • カシオ“究極”の3万円電卓 新色「ネイビーブルー」が産経ネットショップに登場
  • カシオ“究極”の3万円電卓 新色「ネイビーブルー」が産経ネットショップに登場
  • カシオ“究極”の3万円電卓 新色「ネイビーブルー」が産経ネットショップに登場

「ニュース」のランキング