産経ニュース

急進的な農協改革を牽制 JA全中会長選で須藤、中家両候補 規制改革推進会議を批判

ニュース 経済

記事詳細

更新


急進的な農協改革を牽制 JA全中会長選で須藤、中家両候補 規制改革推進会議を批判

JA全中会長選の所信説明会に出席した東京むさし農業協同組合代表理事会長の須藤正敏氏(右)と紀南農業協同組合会長の中家徹氏=22日、東京都千代田区(伴龍二撮影) JA全中会長選の所信説明会に出席した東京むさし農業協同組合代表理事会長の須藤正敏氏(右)と紀南農業協同組合会長の中家徹氏=22日、東京都千代田区(伴龍二撮影)

 奥野長衛会長(70)の任期満了に伴う全国農業協同組合中央会(JA全中)の会長選で、立候補したJA東京中央会の須藤正敏会長(69)とJA和歌山中央会の中家徹会長(67)による所信説明会が22日、東京都内で開かれた。そろって急進的な農業・農協改革を求める政府を牽(けん)制(せい)したため、両候補の違いが薄れ、選挙は混戦模様だ。(高木克聡)

 須藤氏は安倍晋三政権が進めた農業・農協改革に対し、「農業とは直接関係のない、政府の規制改革推進会議が勝手に決めている」と不満をあらわにした。

 環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)や欧州連合(EU)との経済連携協定(EPA)などの通商交渉についても、「自動車、ITの輸出のために農業が犠牲になった」と批判した。

 中家氏は政権から求められたJAグループ改革を「総力を挙げて完遂する」とした上で、「理不尽な批判、提言には毅(き)然(ぜん)とした態度をとる」と規制改革推進会議への対抗心をあらわにした。「総合事業経営の仕組みを堅持する」とし、地域農協から金融事業を分離することに否定的な見解を示した。

続きを読む

このニュースの写真

  • 急進的な農協改革を牽制 JA全中会長選で須藤、中家両候補 規制改革推進会議を批判
  • 急進的な農協改革を牽制 JA全中会長選で須藤、中家両候補 規制改革推進会議を批判
  • 急進的な農協改革を牽制 JA全中会長選で須藤、中家両候補 規制改革推進会議を批判
  • 急進的な農協改革を牽制 JA全中会長選で須藤、中家両候補 規制改革推進会議を批判
  • 急進的な農協改革を牽制 JA全中会長選で須藤、中家両候補 規制改革推進会議を批判

「ニュース」のランキング