産経ニュース

ニュース 経済

記事詳細

更新


東芝メモリ売却、「日米韓連合」で最終調整

東芝の半導体工場=三重県四日市市 東芝の半導体工場=三重県四日市市

 今後の焦点は、東芝の協業相手で東芝メモリの他社への売却に反対する米ウエスタンデジタル(WD)の出方だ。日米韓連合に合流する協議を進めているが、15日(日本時間)に売却中止を求めて米裁判所へ提訴するなど対立が続く。協議が難航すれば、手続きが遅れる懸念もあるなど、先行きが不透明な面も残る。

 一方、米半導体大手のブロードコムも有力視されていたが、大型買収を繰り返してきた同社による買収後のリストラなどを東芝が懸念。「日米韓連合がなくなった場合の選択肢」(関係者)との位置づけにとどまっている。

「ニュース」のランキング