産経ニュース

貿易収支4カ月ぶり赤字 4月、2034億円 原油価格上昇で

ニュース 経済

記事詳細

更新


貿易収支4カ月ぶり赤字 4月、2034億円 原油価格上昇で

 財務省が19日発表した4月の貿易統計(速報、通関ベース)によると、輸出から輸入を差し引いた貿易収支は2034億円の赤字だった。赤字は4カ月ぶり。原油価格の上昇を受けて輸入額が膨らんだことが影響した。

 輸出額は前年同月比14・9%増の5兆8514億円。昨年4月に発生した熊本地震の影響の反動もあり、自動車や船舶、鉄鋼が好調だった。

 輸入額は17・8%増の6兆547億円だった。原油・粗油の輸入額が17・0%増だったほか、液化天然ガスが68・6%増と大きく伸びた。

 地域別の貿易収支は、対米国が4111億円の黒字と、3カ月ぶりに黒字幅が増えた。自動車部品などの輸出が拡大したことが貢献した。

 対中国は3118億円の赤字だった。赤字は3カ月連続。豪州で起きたサイクロンの影響で、石炭の調達先を中国に切り替える動きがあり、輸入が増えたことが響いた。

「ニュース」のランキング