産経ニュース

銀行の9割が審査厳格化 カードローンで戦略見直し

ニュース 経済

記事詳細

更新


銀行の9割が審査厳格化 カードローンで戦略見直し

 全国銀行協会は12日、過剰な貸し付けが社会問題となっているカードローンについて、大手銀行や地方銀行に実施した調査の結果を公表した。9割超の銀行が審査の厳格化を既に実施したか、検討していると回答。銀行は利ざやを稼ぎやすいカードローンに力を入れてきたが、戦略を見直す動きが広がっている。

 調査では、年収証明書の提出を求める融資額の基準について、13行が今年3月以前よりも引き下げたと回答。基準変更を検討中の銀行も102行あり、合わせて全体の約9割が審査の厳格化に向けて動いている。

 利用者の年収に対してどれだけ貸し出すかの基準についても、8行が上限の引き下げなど条件を厳しくしたほか、73行が基準の変更を検討していると答えた。

 調査は5月に実施し、カードローンを手掛ける123行から回答を得た。

「ニュース」のランキング